マンション買取|直接買取の強み

お客様のマンションを東京テアトルが直接買取いたします。
直接買い取りのイメージ

こんな方にオススメです

直接買取のお薦めの方
  1. 購入希望者の見学など販売活動が煩わしい方。
  2. 売れるかどうかの心配をしたくない方。
  3. 決まった日時までに現金化が必要な方。
  4. 売却前のリフォームやクリーニング、荷物の撤去費用などをかけたくない方。
  5. 広告無しで、ご近所に知られず売却したい方。
  6. 契約場所、日時、引渡し日などを自分のペースで決めたい方。
  7. 売却後の故障、不具合によるクレームなどを避けたい方。

マンション売却相談センターの直接買取

直接買い取り商談イメージ

 

弊社は一般的な中古マンション市場では売却しにくい室内の経年劣化や間取りの陳腐化が進行した築古マンションでも、建物や立地がもつ潜在的な価値や需要を見出し、適正な価格で買取をいたします。
売主様は、一般のエンドユーザーでなくプロである弊社にご売却されることで、売却後の給排水管の水漏れなどの不具合(瑕疵)によるトラブルの心配から解放されます。

 

強みタイトルアイコン1

中古・築古マンションに特化した実績とノウハウ

強みイメージ1

 

東京・埼玉・神奈川・千葉の首都圏限定で、地域に精通した専任の担当者が査定をいたします。
特に築古マンションを専門(平均築年数は26年)にしています。年間220件を超える買取り、年間2500件超の物件調査のノウハウを活かし、築古物件の調査・査定・買取には自信があります。

築古マンション売買専門ならではの独自査定で高額買取を実現します。

 

強みアイコン2

幅広い物件で対応可能

強みイメージ2

 

「難あり物件でも喜んで」をスローガンに幅広い物件で対応可能です。築古だけでなく、事故物件、借地権地上権、エレベーター無し、専有面積40平米未満、郊外バス便、旧耐震など、他社で断られた物件も、ぜひ一度ご相談ください。

 

強みアイコン3

リフォーム工事はグループ会社で行い、心をこめて販売しています

強みイメージ3

 

当社は買取だけでなく、物件の設計、リフォーム工事もグループ会社で行っています。リフォーム工事をグループ会社で低価格に実施することができますので、リーズナブルな販売価格の設定が可能です。難あり物件は、自社販売により悪いところだけでなく、良い点をしっかり買主様へお伝えし熱意をもって販売をしています。リーズナブルな販売価格と熱意と責任感をもった自社直接販売により、多くの販売実績へと繋がり、更なる買取りを可能としています。

リノベーションページへのリンク

 

強みイアイコン4

安心と信頼の対応

強みイメージ4

 

当社は、映画館や飲食店といったサービス業が看板事業となっており、俗にいう「しつこい営業」「強面営業」は一切ございません。
相談員は宅地建物取引士、不動産鑑定士、相続アドバイザー、遺品整理士などの有資格者です。
来店は不要で、出張売却相談、出張契約など承ります。
また、不用品回収業者や引越業者、司法書士や税理士など豊富な提携先がございますので、様々なお悩みに対応可能です。

専門家のご紹介

 

 

具体的な直接買取の流れ

直接買取のキャッチコピー

 

売却のご相談・査定依頼

査定は無料で行っております。お気軽にお問合せ下さい。
訪問査定へのリンク

 

物件調査買取価格の提示

実際に担当者が訪問し、スピーディーに査定を行います。年間2500件を超える調査の実績を活かし、買取価格を算出してご提示いたします。

 

ご契約

価格や引渡し(引越)スケジュールを確認して充分納得頂けましたら、ご契約の締結となります。必要なものは、印鑑、本人確認書類など。詳しくは相談員がご案内します。

 

お引越し準備

居住中の場合は、引越しなどの準備をして頂きます。お引渡し、決済に必要なものは、実印、印鑑証明書、登記済権利証など。詳しくは相談員がご案内します。

 

お引渡し準備
弊社より売買代金をお振込みいたします。
売主様からは鍵、登記に必要な書類などを頂きます。
契約までの流れフロー

直接買取と仲介のメリットデメリット

それぞれにメリットとデメリットがございます。お客様の状況に合わせて、お選びください。
もちろんどちらがお客様にとって適切か、ご相談も承ります。

メリットデメリットへのリンク

 

マンションの買取業者はどう選ぶ?

マンション買取業者には、弊社のように直接買取をメインに行っている会社以外に、一部直接買取を行っている仲介業者も存在します。

そのなかでも、マンションデベロッパー系や建設会社系など、さまざまな種類があります。大手の穴吹不動産や長谷工リアルエステート以外に、非上場でありながらも老舗として買取を行っている会社もあります。

時間や手間をかけたくない、できるだけ高く売却したい、信頼できる会社に頼みたい、などなど…、理想に合わせて買取業者を選ぶようにしましょう。

テアトルのマンション買取は、弊社が直接買主となり、仲介業者が間に入らないので仲介手数料が不要です。

時間や手間のかかる仲介でのマンション売却でなく、テアトルの直接買取をぜひご検討ください。

マンション買取査定の方法や種類

マンション売却をする際に気になるのが査定価格について。

査定の方法や価格の基準は買取業者によっても異なります。

所在地・アクセスや階数、築年数などの一般的な項目から、周辺環境や共用部分の設備など、さまざまなポイントを見て各業者は査定価格を決めていきます。

インターネットなどで「高く売れるコツ」などを調べても、基本的には各業者が自社の査定方法に沿った形で執筆していることがほとんどです。

あふれる情報に惑わされず、信頼できる業者を見つけることが売却を成功させるためのなによりのポイントです。

こんな方はご相談ください

不動産相談

 

こんな方はご相談ください

Call:0120-900-881


お客様の声

マンション売却相談センターに寄せられたお客様の声をご紹介します。
お客様の声
Y様、O様(大阪府)
Y様、O様(大阪府)

信頼できる大手さんにお願いして正解でした。

質問.マンションを売却される経緯は?

回答.叔父が亡くなって相続が発生したからです。相続人がみな遠方に住み、物件を利用する人も近くにいないことから、処分することに決めました。また相続人がみんな高齢で、遠方のマンション売却の手続きは難しいと考えて、私達が手続きを行うことになりました。

質問.マンション売却相談センターを知ったきっかけは何でしょう?

回答.ネット検索で知りました。かなり傷んでいる物件だったので、基本リノベーション、買い取って直して、という会社を検索で探しました。最初は、東京テアトルって映画館の会社? 不動産関係ないじゃん??? という印象でした。不動産とは違うイメージだったけど、まったく知らない会社でなかったのも良かったと思っています。今回いろいろあったので、地域密着型の中小さんではここまでスムーズにいかなかったと思っています。 そういう意味では、信頼できる大手さんにお願いして正解だったと思っています。

 

質問.売却先に東京テアトルを選んだ決め手は何でしょう?

回答.買取金額が一番高かったことです。ネットで調べて問い合わせして、“買取金額はだいたいこのくらい” という目安を7 社から聞きました。そこから絞って訪問査定に来てもらったのは3 社でした。もしかしたらもっと多く、8社9社位問い合わせたのかもしれません。青梅市は扱いません、と即座に却下する会社もありましたので。
質問.売却が完了するまでに印象に残っている出来事はありますか?
回答.最初は大阪魂に火がつき(笑)、相続登記の手続きは自分でやってみようと考えていましたが、結局素人ではキツイと思って、司法書士に依頼することにしました。あまり詳しくは言えませんが、私たちが依頼した司法書士さん側に、いろいろトラブルがあったことが一番印象に残っています。最終的にはテアトルさんがいつもお願いしている司法書士さんを紹介してもらい、なんとか解決の方向に導いてもらえました。最初からテアトルさんにお任せすれば良かったのですが、最終的にはいろいろ配慮してもらって、本当に良かったです。 物件名称:ハイホーム東青梅
所在地:東京都青梅市
専有面積:59.27㎡
築年数:22年

相談員の一言

 
インタビューにあるように、相続登記の手続きに関連してお二人が思わぬトラブルに巻き込まれてしまいました。私も10 年やってきましたが、こんなことは初めてでした。最終的にはお二人にご協力いただいて、無事に決済を迎えられて本当に良かったです。 担当者 吉田 あゆみ
 
続きを読む
お客様の声
相談員 / 吉田あゆみ
相談員 / 吉田あゆみ

お片付けや相続のご相談など個別の事情にもご対応いたします。

「部屋が汚れているから」という理由で、査定を遠慮される方も多いのですが、基本的にそのままでOKなんです。こちらの物件は、売主様のご兄弟がなくなって相続された物件なのですが、正直足の踏み場がなく、奥のバルコニーまでたどり着けない状況でした。思い出の品や形見もどこかにある、という状態だったのでマスクを着けて、合羽を着て一緒にお手伝いをしましたね。 売主様は70代の方だったのですが、腰が悪いということで、片付けも大変だったらしいんです。私のお客様はご高齢の方も多いので、お片付けや残置物の整理も大変だと思うんですね。単にマンションの売買だけでなく、そのような個別の事情にも対応しながら、お取引をさせて頂いています。
 
物件所在地:東京都江東区
間取り:2DK 50㎡
 
続きを読む
不動産電話相談タイトル

不動産相談2

 

メールでの問合せ

売却相談

訪問査定

机上査定

折り返し電話

お問い合わせ